英語アプリ

スピークバディとトーキングマラソンを徹底比較│スタサプとの違いも解説します

スポンサーリンク

  • スピークバディ
  • トーキングマラソン
  • スタディサプリ

どれも、有料の英語学習アプリです。

「何を使えばいいか分からない」「違いが良く分からない」こんな方のために、3つのアプリを徹底的に比較してみました。

著者自身、実際に使用して決めたおすすめランキングもご紹介します。

まっきー
まっきー

読み終えたころには、あなたに適した、今使うべきアプリが分かりますよ!

早速ですが、3つのサービスの一覧表を作成しました。


スピークバディ

トーキングマラソン

スタサプ(新日常英会話)
料金1983円(12ヶ月)
2967円(6ヶ月)
3300円(1ヶ月)
4378円1738円(12ヶ月)
1958円(6ヶ月)
2178円(1ヶ月)
サービス内容スピーキング
リスニング
単語・イディオム
発音
英作文
スピーキング
オンライン英会話(月1回)
リスニング
単語・イディオム
英作文
ディクテーション
文法
動画講義
無料体験1週間(正確には6日)2週間1週間
アプリ評価(2022/1)☆4.4(約2.5万)☆3.9(約300) ☆4.6(約1800)
おすすめの方スピーキング力を上げたい方シンプルにスピーキング力を上げたい方英語学習初心者
詳細を見る詳細を見る詳細を見る
料金は税込です
アプリの評価はApp Storeを参考にしています

それぞれ具体的に解説していきます。

料金比較

スピークバディトーキングマラソン スタサプ(新日常英会話)
料金1983円(12ヶ月)
2967円(6ヶ月)
3300円(1ヶ月)
4378円1738円(12ヶ月)
1958円(6ヶ月)
2178円(1ヶ月)
料金は税込です

スタサプが一番安いです。(12ヶ月プランで考えた場合)

スピークバディも同じくらいです。

まっきー
まっきー

価格に関しては、トーキングマラソンだけ浮いてしまっていますね…

スタサプは定期的にキャンペーンを行っているので、料金が変わりやすいです。

最新の情報は公式サイトをチェックしてみてください。

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

サービス内容比較

スピークバディトーキングマラソン スタサプ(新日常英会話)
サービス内容スピーキング
リスニング
単語・イディオム
発音
英作文
スピーキング
オンライン英会話(月1回)
リスニング
単語・イディオム
英作文
ディクテーション
文法
動画講義

サービス内容は、各アプリで異なります。

実際にどのように学習していくのか、アプリごとにご紹介します。

スピークバディ

  1. 単語
  2. リスニング
  3. 会話
  4. 英作文(重要表現の穴埋め)
  5. 応用練習(AIに発話)

1. 単語

2. リスニング

これから学習する会話の流れをリスニングします。

この後に簡単なテストがあります。

3. 会話

先ほどリスニングしたやり取りを音読します。

4. 英作文

キーフレーズを日本語→英語に訳して発音します。

5. 応用問題

キーフレーズを違うシチュエーションで使います。

トーキングマラソン

  1. 日本語を英語に直す
  2. ①で出てきた表現を学習する
  3. ①と同様の問題にもう一度取り組む

1. 日本語を英語に直す

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-28-2-712x1024.jpg

2, ①で出てきた表現を学習する

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-29-810x1024.png

3, ①と同様の問題にもう一度取り組む

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-28-2-712x1024.jpg

スタサプ

  1. 内容理解
  2. 単語&イディオムチェック
  3. ディクテーション
  4. 会話文チェック(リスニング)
  5. フレーズチェック(動画講義)
  6. 日本語を英語に直す
  7. 瞬間発話プラクティス(応用)

スピークバディ、スタサプは幅広く学習、トーキングマラソンはスピーキングのみです。

ここで紹介した学習の流れは、基本的な流れです。

他にも異なるレッスンなどがあるので実際に使って、体験してみてください。

各サービスの内容や体験談をまとめた記事もあるので、こちらも参考にしてみてください。

スピークバディ
【口コミ・評判まとめ】スピークバディで英語は話せるようになる?(※作成中)
トーキングマラソン
【口コミ・評判】トーキングマラソンは効果ある?体験音声アリ
スタディサプリ
※現在作成中です

それぞれのサービスで期待できる効果

先ほどの内容とも関連しますが、アプリを続けることで得られる効果をまとめました。

スピークバディトーキングマラソン スタサプ(新日常英会話)
期待される効果英語を話す抵抗が減る
発音が良くなる
英語を話す抵抗が減る
瞬時に日本語→英語に変換できる
基礎を身につけられる
リスニング力が上がる

これらは、実際に著者が使用してみて感じたことです。

あなたの英語学習の目的に合わせて、アプリを選ぶ際の参考にして頂ければと思います。

無料体験を徹底比較

スピークバディトーキングマラソン スタサプ(新日常英会話)
無料体験1週間(正確には6日)2週間1週間
コメント不親切終了前知らせてくれる
途中解約7日間使える

無料体験について比較していきます。

表に記載してある通り、スピークバディの無料体験は、実際6日です。(更新日が7日目、無料体験は更新日の24時間前までと記載されている)

スピークバディが少し不親切ではありますが、どのサービスも手続きを忘れなければお金を請求されることはありません。

無料体験は確実にできるので、安心してください。

レビューを比較

アプリ評価(2022/1)スピークバディトーキングマラソンスタサプ(日常英会話)
App Store☆4.4(約2.5万)☆3.9(約300)☆4.6(約1800)

総合評価はスタサプが一番高いです。ただ、レビュー総数に関してはスピークバディがダントツです。

各アプリで、評判の良いところと悪いところを知っていただくために、一部レビューを抜粋しました。

※各ストアに掲載されている、できるだけ新しいレビューを抜粋しています。

スピークバディのレビュー

満足してます

自分のペースで会話ができて、苦手なところは何度も繰り返し言えるので、よかったです。(Apple Storeより引用)

AI

アプリ側の聞き取りが全然ダメ。気を利かせてちょっとひねって回答しようとすると、想定と違うのか全く聞き取ってくれないし、途中で終わってしまう。これでは自然な会話の練習にならない。(Apple Storeより引用)

カリキュラ毎に、単語理解、リスニング→会話(文章読み)→英作文→英作文(応用)という感じで進む。中学の英語の授業っぽい。 課題となってる文章の質がよく、程よくネイティブっぽく、分かりやすい。シチュエーションが分かりやすく、先が気になる文章になっててよい。 逆に言うと、文法は扱わないのでそのへんの理解は他で済んでいることが前提。発音も採点はされるものの精度が怪しく、具体的なアドバイスも無いのでこのアプリ以外での学習が必須。 英作文の課題では、こちらの発音を聞き取って自動で文章に起こしてくれるが、その精度が非常に悪い。手動で修正もできないので、何回かやってうまく行かない場合は諦めて先に進むのをオススメする。(Google Playより引用)

詐欺にあった気分。 有料契約してその始めの一週間が解約可能というだけ。一ヶ月も使ってないのに1年分支払っている。しかも返金はできないとのこと。 しかも、次にインストールしたら強制的に契約済画面に遷移したが、これはわざとやっているのだろうか。 他の英語アプリは月額契約した相当の精算をしてくれるが、このアプリは全く違うようで消費者センターに問い合わせる予定。(Google Playより引用)

トーキングマラソンのレビュー

瞬間英作の訓練アプリ

V,bの違い等、発音を聞き分ける機能があるので、発音チェックも出来る、シチュエーション別瞬間英作文アプリです。(Apple Storeより引用)

金にがめつい運営。

解禁解除しても、お金を払った分だけは使えるかと思ったが実は違った。これはひどくない?払い続けないと課金した分もす全てパーになるとは。星ひとつもつけたくない。がめつすぎる。(後略)(Apple Storeより引用)

楽しくできるので続いてます。 忙しいときは、なんとか、スキッドをクリアだけでもできるようにして、時間がある時に少し時間をかけて復習してます。完璧にとらわれないで、繰り返すのがいいと思います。 その時できても、何日かたつと、全然できなくなってるので、何回も復習して、いずれは会話ごと覚えてしまうくらい、やり込むことが大事かもしれません。 絵が途中から雑になるのと、料金が高いのがネックですね。 このアプリがまとめて購入とかできたり、全てできたら、いつでも閲覧可能とかになったらいいですね。(Google Playより引用)

自分が選択したスキットを繰り返し練習したいです。それが出来ないと意味がないとおもいます。ひたすら先に進んでいっても身につかないです。スピークバディの方が効果的で、価格も良心的です。(Google Playより引用)

スタサプのレビュー

34歳だけど

ずっとコンプレックスで、でもやってみたかった英会話。まずはアプリなので恥ずかしがらずに挑戦。続けることが課題だが、ゲーム感覚で頑張れそう。今年は海外行けるといいな。(Apple Storeより引用)

AI

登録しようと思ったけど原因不明のエラー。流石に腹が立ちました。登録ぐらいスムーズにできるようにしてください。(Apple Storeより引用)

発音判定機能がお気に入りです。スマホ相手だと声を出す恥ずかしさがあまりないので、思い切って発音練習出来ますね。またスティーブ先生の授業、1回わずか2分足らずですが、コミュニケーション力向上の為に、とても的を得た内容と思います。、その精度が非常に悪い。手動で修正もできないので、何回かやってうまく行かない場合は諦めて先に進むのをオススメする。(Google Playより引用)

通信エラーが半端じゃない。 アプリを再起動しても同様のところで通信エラーが発生し、特定のパートが取り組めなくなること多数。 アプリは使えません。(Google Playより引用)

まっきー
まっきー

レビューはあくまで参考です。良い口コミもあれば、悪い口コミもあります。最終的にはご自身で判断しましょう!

著者おすすめのサービスを正直に教えます

それぞれ、おすすめの方をご紹介しましたが、ここでは著者が独自に選んだランキングをお伝えします。

1. スピークバディ

どのサービスも素晴らしいものであることは間違いないです。

ただ、著者としては、スピークバディを圧倒的におすすめします。

使いやすさ、教材の充実度、価格、どれも十分です。

スピーキング力をアップさせることに貢献してくれそうだと感じました。

まっきー
まっきー

AIを活用したアプリという点も目を引きますね。

また、レビューがダントツで多いことからも、多くの人に支持されていることが分かります。

2. スタサプ(新日常英会話)

2位として選んだものの、「英語学習初心者の方」にはスタサプをおすすめします。

他の2教材にはない、充実した動画講義があり、文法からスピーキングまで学習することができます。

バランスよく学ぶことができ、価格も良心的、さらにはオンライン英会話との連携という選択肢もあります。

スピークバディに負けず劣らず、おすすめできるアプリです。

3. トーキングマラソン

トーキングマラソンを3位にしたのは、価格です。

アプリに5000円近く払うのは現実的に厳しいですし、それならオンライン英会話をした方が効率的だと個人的には思います。

ただ、瞬間英作文ができ、発音チェックも出来るという点では非常に優れています。

無料体験だけでもしてみる価値はあるかと思います。

スピークバディ・トーキングマラソン・スタサプ比較まとめ

ここまで、系統の似ている3つのサービスの違いを比較してきました。

改めて一覧表を載せておきます。


スピークバディ

トーキングマラソン

スタサプ(新日常英会話)
料金1983円(12ヶ月)
2967円(6ヶ月)
3300円(1ヶ月)
4378円1738円(12ヶ月)
1958円(6ヶ月)
2178円(1ヶ月)
サービス内容スピーキング
リスニング
単語・イディオム
発音
英作文
スピーキング
オンライン英会話(月1回)
リスニング
単語・イディオム
英作文
ディクテーション
文法
動画講義
無料体験1週間(正確には6日)2週間1週間
アプリ評価(2022/1)☆4.4(約2.5万)☆3.9(約300) ☆4.6(約1800)
おすすめの方スピーキング力を上げたい方シンプルにスピーキング力を上げたい方英語学習初心者
詳細を見る詳細を見る詳細を見る
料金は税込です
アプリの評価はApp Storeを参考にしています

どのサービスが自分に合っていそうか、イメージできましたか?

○○が良さそうだなと思ったら、実際に体験してみてください。

おすすめは、2つに絞って2つ受ける、その後に自分で決める、という方法です。

使用するサービスが決まったらあとは続けるだけ。

徐々にオンライン英会話など、実践的な英会話に移行していくように意識してみてください!

スポンサーリンク

-英語アプリ