英語学習

「英語を学ぼう!」と思った初心者におすすめの本3選

社会人に人気の英語独学ですが、参考書がありすぎて何から手を付けたらよいか分からない...と思っている方も多いと思います。

英語学習を始めようって思っているんだけど、おすすめの本ある?できればありきたりな参考書より、考え方が変わる!見たいな奴がいいなぁ....

とお悩みの英語学習初心者の方のために

まっきー
まっきー

英語学習歴3年、数多くの英語学習本を読んできた私がおススメする3つの本を紹介します!

どれも素晴らしい本なので、この記事を読み終わったころには英語を学習する意欲が必ずわいてきますよ!

英語学習初心者におすすめの本3選

英語日記BOY

英語を話せるの定義は?

「今言いたいオリジナル英語フレーズが瞬時に出てくること」

著者の新井リオさんは、英語日記を書き続け、英語が話せるようになった人です。

留学に行けば英語が話せるようになる?いいえ、国内で全て完結します。

留学も教科書もいらない!全く新しい英語独学法を詳しく解説してくれます。

英語は何かと掛け算して「使う」ことで初めてその魅力が生きる。英語を学んだ先のことまで考えさせてくれる、英語学習者全てに読んでいただきたい本です!

難しいことは分かりませんが、英語が話せる方法を…

タイトルの通り、スピーキングのスペシャリスト、ソレイシィ先生が、英語を話せるようになる方法を教えてくれる本です。

対話形式のため、読みやすさはピカイチです。

例えば、相手に何かお願いしたいとき英語で何と言いますか?
ソレイシィ先生の答えはこうです。

Would you? + ジェスチャー

 
整った文章をひたすら勉強してきた日本人にはない発想ですよね。

受験英語に縛られてきた日本人を、開放してくれる一冊。読み終わったころには、英会話って意外と楽にできるようになるかも!と思えること間違いないです!

海外ドラマはたった350の単語でできている

著者は実際にSATC(Sex And The City)というドラマに出てくる単語を全てExcelに書き出し、分析したそうです。

何度も出てくるセリフの約80%が、たった350個の単語だったということが判明!

私たちが学生のころ、英語は「単語→読む→書く→聞く→話す」という順番で学んできましたが

著者は 「聞く→話す→読む→書く→単語」という順番で学習することを提案しています。

それぞれの段階での学習方法が、英語初学者にもわかりやすいよう体系的にまとめられています。

海外ドラマをメインにした学習方法を提案してくれているので、楽しんで英語を学んでいくことができるようになります!

あなたの英語学習の目的は?

皆さんの英語学習の目的は何ですか?

TOEICなどの資格試験ではなく、「英語を話せるようになる」ことではないですか?
これらの本は英語を話すことに焦点が置かれています。英語が話せる努力をすれば、資格試験の点数は
ついてきます。

英語学習を始める前に「自分は英語を使って何がしたいのか?」を明確にしておくことで学習効率を
圧倒的に上げることができます!

紹介したのは、そのための本です。3つの本のうちどれか一つでもいいなと思ったら是非読んでみてください!

-英語学習

© 2020 まきろぐ Powered by AFFINGER5