パーマリンク設定を途中で変更する方法(Permalink Redirect使いません)

ブログ運営
スポンサーリンク

どうも。まっきーです。

  • パーマリンクの設定を途中で変更したい
  • 数記事書いちゃったけどどうしたらいいの?
  • Permalink Redirectもう使えないんだけどどうしたらいいの?

こんな疑問にお答えします!

「URL見てもどれがどの記事か分からん!!!」

約40記事ほど執筆した後、アナリティクスを見た時こう思いました。

そこからいろいろ調べ、試行錯誤して何とかパーマリンク設定を途中からでも変更することができました。

「パーマリンク 変更」で調べると現在(2020年10月)有名なプラグイン、Permalink Redirectはもう使用できないですよね。

この記事を読めば

Permalink Redirect使わずに、パーマリンクの設定を変更できる

ようになります!

自分と同じように、どう変更したらよいか悩んでいる方の参考になればと思います!

パーマリンクとは

パーマリンクとは、Webページの中の個別のコンテンツに対して設けられたURLのことである。特に、ブログにおける個々のエントリー(毎日の記述)に対して割り当てられたURLを指すことが多い。パーマリンク(Permalink)は、恒久・不変を意味する「パーマネント」(permanent)と「リンク」(link)が掛け合わされた造語である。

weblioから引用

WordPressのデフォルトは上記のような設定になっています。

パーマリンクとは自分自身の記事の住所のようなものです。

恒久・不変を意味する「パーマネント」とあるように、できるだけ変更はしない方が良いものなのです… 実際の住所変更と同様に、変更の手続きは少し大変な作業になります。

根気のいる作業ですが、今後のためと考え、設定を変更していきましょう。

パーマリンク変更から301リダイレクトまでの手順

パーマリンクの設定を「投稿名」とすることを前提としています。

以下の流れで進めていきます。

  1. スラッグの変更
  2. 実際に設定を変更
  3. 過去のURLと現在のURLをまとめる
  4. プラグインを使用して301リダイレクト
  5. サーチコンソールの設定

スラッグの変更

まず、スラッグをクイック編集で変更しましょう。

「投稿記事一覧」→「クイック編集」をクリックして、スラッグを自分の好みの名称に変更します。

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で
(可能な場合は ID ではなく意味のある単語を使用して)URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。

Googleヘルプセンター

Googleも言っているように、できるだけシンプルな名前になるよう心がけましょう。

特別な理由がない限りは日本語は避け、英数字と記号(ハイフン)を使うようにすると良いでしょう。

地道に一つずつ変更していきましょう!ぼくは40個に名前をつけました(笑)

WordPressの設定変更

すべてのスラッグを変更できたら、Wordpressの設定を変更していきます!

「設定」→「パーマリンク設定」をクリックしてください。

様々な設定ができますが、今回は「投稿名」をクリックし「変更を保存」します。

実際に記事を確認してみると

しっかりと変更されていることが確認できます!

これで、設定の変更は終了です!しかし、ある問題が発生します…

301リダイレクトとは

ページのurl変更に対して自動でページ遷移を行うこの“301リダイレクト”は、恒久的な移動(転送)を意味します。
つまり一時的な移動ではなく、再度元のurlに戻すことのない永続的な移動となるわけです。

301リダイレクトとは?評価を引き継ぐ設定方法についてから引用

以前のURLで実際にアクセスしてみると

サイトにアクセスができなくなります。従来のリンクでアクセスしてきたユーザーを、新規のURLに強制的に飛ばすように設定します。こうすることにより、ブックマークをしてくれた人などのリンク切れの心配もなくなります。

PV数100以下、ユーザー10人の私が設定をしても意味があるのかとは思いますが、見てくださる10人の方を思って変更することにしました。

過去のURLと現在のURLをまとめる

ここからは記事数が多ければ多いほど根気のいる作業になりますので、数日に分けてやると負担が減らせるかと思います。

今後のために、Excelなどに「変更前のURL、変更後のURL」をまとめておきましょう。10記事とかの方はここは飛ばしてもいいかと思います。

40記事なんとかやり切りました。めちゃくちゃ地道な作業でした。効率よくできる方法がありましたら教えてください。

プラグインを使用して301リダイレクト

あと少しです!頑張りましょう!プラグイン「301Redirects」をインストールします。

プラグインを有効化します。

「設定」から301Redirectsをクリックすると下のような画面が表示されます。

左側に変更前のURL、右側に変更後のURLをそれぞれ入力していきます。

入力できたら「Save」で保存します。

これも地道ですが頑張りましょう!何とか40個変更できました。

改めて、変更前のURLで接続してみると…

しっかりと接続できました!

サーチコンソールの設定

最後にGoogleサーチコンソールでも簡単な手続きを行っておきましょう。これはすぐ終わります!

URL検査をクリック→自サイトのURLを

しばらくすると「URLはGoogleに登録されています」と出ます。

以上で終了となります。ここまで、本当にお疲れ様でした!

今後はGoogleアナリティクスや記事ランキングなど、見やすくなること間違いないですね!

今回はここまでです。それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました