おすすめ商品

【2021年最新】最強ハードグミランキングTOP11

スポンサーリンク

皆さん、グミはお好きですか?

小腹がすいたとき、何か軽く甘いものが食べたいとき、疲れたとき、etc…

こんな時にお勧めなのがハードグミです!

噛み応え抜群、腹持ち良し、ストレス解消と、ハードグミは良いとこだらけ。

本記事では、ほぼ毎日のようにハードグミを食べている私が、独断と偏見で個人的ランキングを作成しました。

まっきー

どれもホントに美味しく、順位づけには悩んだのですが、硬さと味の2点にフォーカスして選ばせていただきました!

おすすめのハードグミが知りたい。

悩む人

こんな方のハードグミ選びの参考になればと思います!

それでは早速11位から発表していきます。

11位 男梅グミ

硬さレベル 

知らない人はいないんじゃないか。というぐらい有名な男梅シリーズのグミです。

濃い~~~~梅味のグミ

噛めば噛むほど甘みが染み出てくる、塩分が欲しい時にはたまらないグミです。

味はそのまんま男梅。その他のシリーズを食べたことがある方は想像がつくのではないでしょうか。

ですので、人によっては好みの分かれる味だと思います。私はだんだん好きになりました。

10位 忍者めし

硬さレベル 

これ、わたしが中学校(10年以上前)の時、かなり流行りました。忍者めしダイエットなんてものもありましたね。

触感としてはシゲキックスにものすごく近く「現代忍者たちの小腹満たし」と記載されてるように、噛み応えがあるので小腹満たしには最適です。

個人的には歯につくので少し苦手(詰め物が取れそうで笑)

味はもちろんおいしいです!

9位 HARDBOILED フィットチーネグミ(コーラ味)

硬さレベル 

フィットチーネは今年で10周年!フィットチーネからHARDBOILEDという名のハードグミが登場しました。

パッケージには「この商品は弾力性があります」という注意書きが。

しかし、ハードさで言えば個人的にはレベル3でした。

硬さはレベル3ぐらいですが、味は最高。

固めのザラメパウダーがしゅわっとしていて、コリコリした独特な触感がたまりません。

8位 Fit'sBIGグミ

硬さレベル 

一世を風靡したFit'sから待望のグミが登場しました。ハード、ソフト両方を兼ね備えたハイブリッド型のグミ!!!

ハードと言えばハードなのですが、固めのゼリーのような触感。

ソフトグミは「ふにゃん」と書いてある通り、柔らかな触感。

個人的にはソフトの方が好きです。

どちらもクオリティの高い触感ですのでソフト、ハード両方同時に味わいたい方におすすめです!

7位 コーラアップ

硬さレベル 

ハードグミの定番中の定番と言っても過言ではない、コーラアップ。昔から人気の商品です。

ハードさは申し分なく、コーラ味もどんどん食べ進めたくなる絶妙な味です。

最近はレモンアップやジンジャーアップという商品もあります。コーラ、レモン、ジンジャーエールなど様々な味を楽しめるのは嬉しいですね!

まっきー

個人的にはやっぱりコーラがダントツでうまいです!

6位 カメカメSOURSグミ

硬さレベル 

かわいらしいカメの形をしたグミです。(いつの間にこんな形に!?という感じですが)

「サワーズカメカメ」で昔から有名なグミ。CMも懐かしいですね。

久しぶりに買ったのですが、昔より味も触感もすごくよくなっている気がしました。

他のグミに負けず劣らず、文句なしの弾力。コリコリした触感のグミがお好きな方にお勧めです。

5位 グミズラッシュ

硬さレベル 

かなり固めのグミではあるんですが、小さすぎてそんなに硬さを感じないというかなんと言うか、不思議な感じ。

最近見かけるようになった新顔です。写真のような、小さなハードグミが約100粒(80g)入っています

今まで紹介してきたものは一粒一粒が大きかったのですが、これはなんと一粒約1センチ!かなり小さいです。

この小ささが新しい触感を生み出してくれてます。病みつきになりますよ!セブンイレブンで購入できます。

4位 ペタグーグミ

硬さレベル 

かわいらしい見た目をしたハードグミ?です。

正直、初めは「大したことないだろ、見た目もなんか変だし」と思っていたのですが、大間違いでした。

ホントに新触感。一度食べたら病みつきになること間違いなしです!

他のハードグミとは違った触感が味わえますよ。

まっきー

食べ始めたら手が止まりません

味は、グレープ、コーラ、レモンの3つ。人気の商品のようなので、今後もいろいろな味が追加されることが期待されます。

3位 噛王(カミキング)

硬さレベル 

名前からハードグミ界のトップを狙いに来てることがうかがえますね(笑)

このグミはとにかく固いです。硬さは文句なしのレベル5。

弾力は後で紹介するTOUGHグミの方が上ですが硬さはかみキングに軍配が上がります。

こちらの商品は1袋食べ終わるころには顎ががくがくです笑

コーラ、エナジーソーダ、エナジージンジャーエールどの味もうまい!少しかかっているパウダーがちょうどいい感じでさわやかな味わいを作り出してくれています。

2位 TOUGHグミ

硬さレベル 

黒を基調とした堂々たるパッケージ。

ほんとに癖になる弾力+硬さです。ハードグミ好きにはたまりません。

嚙み応えは今回紹介した中でもトップです

圧倒的弾力に加え、サワーパウダーでさっぱり爽快。ストレスを吹き飛ばしてくれる最高のハードグミです!

こちらも同様、1袋すべて食べようとすると、最後には顎がつらいです(笑)

上記写真の味はコーラ、エナジードリンク、ソーダ。

内容量100グラムですが、それ以上にボリュームがあるように感じます。ハードさ・量・味、すべてピカイチのグミです。

まっきー

小腹満たしにも最適です

1位 カンデミーナ

硬さレベル 

「カンデミーナ(噛んでみな)」

名前からハードグミ好きを煽ってきてますね(笑)

個人的ハードグミランキング1位です。味よし、触感よし、形も面白い。

はまっているときは1ヶ月毎日1袋食べてました(出費がヤバかった)

酸っぱいパウダーと変わった形からくる触感がまた心地よく、味や形の種類も豊富で飽きない商品です。

新フレーバーの更新が異常に速いハードグミだと個人的には思ってます。

最近はドリームパックと言ってかなり大きめの袋に入ったカンデミーナも登場しました。

やっぱり人気があるんですね~

以上。個人的グミランキングでした。

早速コンビニに買いに行ってもらってもいいのですが、ハードグミは比較的高価(といっても200円程度)なものが多いので、気に入ったグミをまとめて購入するのをおすすめします。

まっきー

「コンビニで好みのグミを見つける→まとめて購入」という感じですね。

本記事で紹介したグミ一覧です。(作成中)

タイトル噛み応え最安ショップ


カンデミーナ
  amazon(6袋1102円)

TOUGHグミ
 amazon(6袋1180円)


噛王
ローソンで購入可


ペタグーグミ
amazon(6袋842円)


グミズラッシュ
セブンイレブン店頭購入のみ



SOURSグミ
Yahoo!(10袋1267円)


コーラアップ
amazon(6袋1032円)


Fit'sBIGグミ
楽天(6袋1280円)


フィットチーネグミ
amazon(6袋1496円)


忍者めし
amazon(10袋909円)


男梅グミ
amazon(6袋724円)

今回紹介したグミはすべて、ハードグミ大好きな著者が自信をもってお勧めできます!!!

このレビューを書くために紹介したすべてのグミを食べたのですが、もう顎がつらいです(笑)

どれもおいしくお勧めできるグミたちなので、仕事帰りや勉強の合間の小腹満たしにぜひ食べてみてください

きっとハードグミの沼にはまること間違いなしです。

今後もより良いハードグミを見つけたら更新していきます。

おすすめのハードグミがあれば、コメント欄などで教えてくれると嬉しいです!

スポンサーリンク

-おすすめ商品