英語学習

【9か月実践】英語日記Boyのやり方と効果|実際の日記もお見せします!

スポンサーリンク

どうも!まっきーです(@makky_study

悩む人

英語日記の書き方がわからない。そもそも日記を書いて効果あるの?実際にやってみた人の感想も聞きたい!

という方に向けた記事になります。

本記事を読んでわかること

  • 英語日記BOY流英語日記の書き方
  • 私なりにたどり着いた英語日記の書き方・実際の文章
  • 英語日記を続けた効果
  • 継続のコツ

私は今年3月から現在(11月末)まで、毎日英語日記を書き続けています。

その結果気づいたことや私なりにたどり着いた実践方法・効果をお伝えします!

英語日記BOYとは

英語を学習している方は、「英語日記を書くと良いよ!」って一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

英語日記BOYは英語学習に革命を起こしたと言っても過言ではないです。

著者の新井リオさんは英語日記を書き続け、英語が話せるようになった人です

そのノウハウ、具体的な実践方法がこの一冊に詰まっています!

あっちゃんもYouTubeで大絶賛です。

実践方法

まず、以下2つの手順を紹介します。

  1. 英語日記BOYの本来のやり方
  2. 私流に少しアレンジしたやり方

英語日記BOYでは

リオさんの定義する 「英語が話せる」は以下のとおり。

「今言いたいオリジナル英語フレーズが瞬時に出てくること」

このような状態になるための一つの方法が「英語日記」というわけです。

リオさんの実践方法はこんな感じ。

  1. 自然な日本語で日記を書く
  2. 特に言えるようになりたい1文をピックアップする
  3. 日本語から英語に訳す
  4. オンライン英会話で添削してもらう
  5. 何度も音読

この方法でも、良いとは思うのですが「一文をピックアップするよりも全部訳してしまおう。その方が英作文の練習になるのでは。」と思い、私は全て訳すようにしてみました。

私自身のやり方

私の手順はこんな感じです。

  1. 日本語で1日の感想、思ったことを書く
  2. 日本語→英語へ訳す
  3. オンライン英会話で添削をお願いする
  4. スマホアプリに文章を音声入力
  5. 何度も音読

多少違う点はありますが、ほとんど同じです。

実際に書いた日記を用いて、もう少し具体的に説明します!

実際の英語日記

ある1日の日記を例に、私の実践方法を具体的にご紹介します。

1.日本語で1日の感想、思ったことを書く

日本語で、1日の感想・思ったことなどを書きます。

この日はあっちゃんがYouTubeで、英語日記BOYを取り上げたことに関して思ったことを書きました。

日本語バージョン

今日あっちゃんのYouTubeで英語日記BOYが取り上げられてた。リオさんの学習法である英語日記をつけ始めてもう6か月。言い過ぎとかではなくて、この学習方法は革命的だと思う。英語が話せないと思っている日本人全てにお勧めしたい本。でも広まってしまうのも少し悲しいような、悔しいような….

文章の量は気分で決めるので、日によって適当です。一文の時もあります。

2.日本語→英語へ全て訳す

英語バージョン

Today, Nakata, who is my favorite youtuber talked about a book, which is called "English diary boy". It's already six month since I started his way to learn English. It's not an exaggeration to say that this method is innovative. I highly recommend all the Japanese people who are not good at English. At the same time, I have mixed feelings because he and his method must be really popular.

日本語を英語に訳していきます。言い方が分からない表現は、ググる!

おすすめのサイトは、

の2つです。大体どちらかで解決します。

例えば、「嬉しいような悲しいような 英語」で検索すると、Hapa英会話のサイトで複雑な心境=I have mixed feelings.と出てきます!

Googleはすごく便利なのですが、検索に頼らずに書くと、ライティング力アップにつながりますよ♪

分からなかった・書けなかった悔しさを大切に。その後に上記のサイトで調べると英語日記の効果倍増です。

3.オンライン英会話で添削をお願いする

文章を作成した後、オンライン英会話で講師の先生に添削をお願いします。

オンライン英会話で添削をお願いした後の文です。

添削後

Today, Nakata, who is my favorite youtuber talked about a book, which is called "English diary boy". It's already six month since I started his way to learn English of learning English. It's not an exaggeration to say that this method is innovative. I highly recommend all the Japanese people who are not good at English the book to all Japanese people struggling with their English language. At the same time, I have mixed feelings because he and his method must be really popular.

初めての方は、添削のお願い方法に悩むと思います。以下のような感じでいつも私は聞いています。

Before we start the lesson, I have something to ask you. I keep a diary in English. Could you check and correct my entry for today?

レッスンに入る前に一ついいですか?僕は英語で日記を書いているのですが、今日の内容を添削してもらうことができますか?

Before starting today's lesson, I have something to ask you. I've been keeping a journal(diary) every single day. To imporve my English skills, I'd like you to check my entry. Is it ok?

レッスン前に一ついい?毎日英語で日記書いてるんです。英語力アップのために、日記をチェックしてもらいたいんです。いいですか?

私は現在、下記二つのオンライン英会話を利用しています!

どちらの講師も日記を快く添削してくれるのでおすすめです。

無料で体験できるのでまだ始めていない方は英語日記と一緒に始めてみてはいかがですか?

に料金情報や感想をまとめてあるので、参考にしてみてください。

※2021年1月追記

「オンライン英会話が苦手...」という方には、英文添削サービスを使用することをおすすめします!

IDIYを使用すれば、1回たったの166円で英文を添削してもらうことができます

【IDIY 感想】TOEIC900点がIDIYを体験|添削の様子をお見せしますに添削の様子をまとめましたので英語日記のお供にぜひ活用してみてください!

まっきー

現在わたしも愛用しています。ネイティブにお願いできるのでオンライン英会話とはまた違った正確な添削が受けられますよ!

4.スマホアプリに文章を音声入力

添削・レッスンが終わったら、添削後の文章をスマホアプリに音声で入力します。

正しく発音できていないと、うまく入力できないので発音の練習になります!

音声入力の様子

使用しているアプリはiTextSpeakerというものです

iTextSpeaker - 多言語テキスト読み上げアプリ

iTextSpeaker - 多言語テキスト読み上げアプリ

iLeaf無料posted withアプリーチ

このアプリはとても便利で、音声の読み上げをバックグラウンドで実行できたり、読み上げスピードを自由に調節してくれます

音読の場面でかなり役に立ちますよ!

文章読み上げ機能
スピードやピッチなど様々な調整が可能

5.何度も音読

このタイミングで好きな一文を決めるようにしています。今回の文で言えば、

I have mixed feelings because he and his method must be really popular.

彼と彼のメソッドは有名になること間違いないから複雑...

をチョイスしました。これを何度も音読します。私は30回ぐらいやってます。

その際にアプリの読み上げ機能を使えば、かなりいい精度で発音してくれます。

この練習で発音がしっかりと身につきます。スピードの調節も自由自在なので、安心です!

以上、毎日わたしが行っている英語日記の流れでした。

英語日記を続けてみて感じた効果

約9か月続けてみて、様々な効果を感じられたのでそれらをまとめました。

  • TOEICS&WでS170点W180点を取得できた
  • TOEIC L&Wで935点を取得できた(追記 2020年12月)
  • オンライン英会話でも話せることが増えてきた
  • 英語日記で日本語を介さず書けることが増えてきた

もちろん、英語日記以外にもTOEICの勉強をしていますが、英語日記が英語力upの要因になっていることは間違いないです!

「今言いたいオリジナル英語フレーズが瞬時に出てくる」状態に少しずつ近づいている感じがします!

日記添削をお願いすることで、会話の主導権を一時的に握れることにより自信が付き、オンライン英会話を受けるハードルが下がったというメリットもありました。

継続のコツ

英語日記で一番大事なことは「継続すること」です。コツは以下の3つ!

  • ルーティン化(時間を固定する)
  • 少しでもいいからとにかく書く
  • 英語が話せるようになった後を想像する

ルーティン化(時間を固定する)

英語日記を書く時間、オンライン英会話を受ける時間を決めてしまうことです。例えば、以下のようなルーティン化です。

  • 日記は夜9時から10時の間に絶対に書く
  • オンライン英会話は朝6時に予約する

このような時間の使い方は、忙しいビジネスマンでも十分可能だと思います。

継続のコツはルーティン化です!

少しでもいいからとにかく書く

気分が乗らないときはたった一文「Today was so much fun!」とかでも構いません。とにかく毎日少しでも続けてみましょう!

まっきー

めんどくさい時が結構あるので1文だけしか書かないこともよくあります(笑)

英語が話せるようになった後を想像する

英語日記BOYでリオさんも言っていますが、英語は手段の一つです。

英語が話せるようになって何ができるようになりたいかを決めておくこともモチベーションを保つ秘訣です。

私の場合は、

  • Netflixドラマを字幕なしで理解できる
  • ストレスがたまったときなど,気兼ねなくオンライン英会話の先生に相談できる

というような未来を想像しながら継続を続けています。

なぜ英語学習(独学)を3年間続けることができたのかにも継続のコツをまとめてあるので、良かったら参考にしてみてください。

まとめ

一言で言うと

英語日記=最強の英語学習法

です。

結局は自分に合ったやり方を見つければよいとは思うのですが、比較的容易に始めることができ、効果も確実なのでぜひ実践してみてほしいです!

英語が話せるようになりたい!と思っている方は特に!

まだ読んでいない方は普通に読み物としても面白いので、一度読んでみてください。

関連記事
【話せる英語が身につく】DMM英会話の効果的な使い方はこれだ!

続きを見る

関連記事
【DMM英会話は効果アリ!】9か月(6000分)続けてきて感じた英語力の伸び

続きを見る



スポンサーリンク

-英語学習

© 2021 まきろぐ Powered by AFFINGER5