生活

月曜に仕事に行きたくない【サザエさん症候群】対策法7選|憂鬱を吹き飛ばそう

スポンサーリンク

悩む人

月曜が憂鬱で仕方ない。サザエさん症候群の対策方法を知りたい。

こんな悩みを解決します。

社会人1~2年目ぐらいまで、私もサザエさん症候群に苦しんでいました。

ネットで調べても、早く転職しろだとか、時間が解決してくれるだとか...

具体的な「サザエさん症候群」の対処法が分からず、自身で様々な方法を試してきました。

本記事では、2年以上の経験の中で確かに効果のあった方法を7つ厳選して紹介します。

まっきー

今でも月曜に不安を感じることはあるのですが、今回紹介するいくつかの方法を実践することでかなり和らげることが出来ています

試せるものからぜひ試してみてください。

本記事の内容

  • サザエさん症候群とは
  • サザエさん症候群の対策法7つ

※すぐに対策を知りたいという方はこちらからどうぞ

サザエさん症候群(ブルーマンデー症候群とは)

サザエさん症候群とは、 日曜や休日の夕方から夜にかけて「休暇の終わりと仕事の始まりを実感し憂鬱になる」状態を指す俗称です。

日曜の夕方「サザエさん」の放送が終わるころ、「どうしようもなく気分が落ち込んでしまう」「決まって体調が悪くなる」こんな経験はありませんか?

サザエさんを見ていなかったとしても日曜の7時ごろから倦怠感を感じたり、憂鬱な気分になる人は少なくありません。

月曜が楽しみで仕方ないなんて人は稀です。

まっきー

わたし自身も未だに日曜の夜は少し憂鬱に…

サザエさん症候群の症状

サザエさん症候群の主な症状は以下の通りです。

  • 気分が憂鬱になる
  • 不安や恐怖を感じる
  • 涙が出る
  • 眠れない
  • 胃が痛む
  • 吐き気がする
  • 頭痛がする
  • 身体がだるい
  • 熱が出る
  • 食欲がなくなる

どのような症状が出るかは人によって異なります。

サザエさん症候群の原因

サザエさん症候群の原因はずばり「仕事のストレス」です。

同僚との関係、業務内容に関する不安などあらゆる原因が考えられます。

「明日から仕事をしなければいけない不安や憂鬱さ」を感じることで発症するのです。

ここからは少しでもサザエさん症候群を和らげるための方法をお伝えします。

サザエさん症候群対策法7選

わたしがおすすめする対策法は以下の7つです。

  1. 不安を紙にひたすら書きだす
  2. 自分に合ったタイプの本を読む
  3. 月曜の夜に少し贅沢する予定を入れる
  4. 来週の土日の予定を決めておく
  5. 土日の生活習慣を整える
  6. マインドフルネス瞑想を始めてみる
  7. 転職を考える

これから紹介するのは、私が実際に1年以上行っているものです。

即効性があるもの、時間をかけてじっくりやっていくもの、さまざまです。

後半に行くにつれて、効果が出るまで時間がかかるものになっています。

個人差があると思うので、いろいろ試してみて自分に合うものを見つけてみてください。

サザエさん症候群対処法1:不安を紙にひたすら書き出す

今あなたが感じている不安や悩みを紙にひたすら書き出してみましょう。

A4でもチラシの裏紙でも構いません。

思いつくままに悩みや不安を書き出していきます。

例えば以下のような感じで、自分に問いかけます。

「なぜ仕事に行きたくないのか?」
「なぜこんなに憂鬱なのか?」
「昨日もこんな気持ちだったか?」
「今まで憂鬱な時はどう対応してきたか?」
「明日から仕事でやることは?」

これはあくまで一例で、思い浮かんだものは全て気にせず書き込んでください。

紙に書くだけで、多少なりとも不安は解消されるはずです。また、仕事に行きたくない原因を考えることもできます。

シンプルな方法なので、ぜひ試してみてください。

  

これは思ったことや感じたことをひたすら紙に書き出す「エクスプレッシブ・ライティング」という手法です。

更に詳しく知りたい方はDaiGoさんの書籍でも学べます。

本記事では紹介していない、自然を利用するストレス解消法なども紹介されています。

また、わたしは「ゼロ秒思考」という書籍にならって毎日メモ書きをして悩みを書き出し思考を整理しています。

サザエさん症候群対処法2:読書する

他人の考えを知ることで「サザエさん症候群」が和らぐことがあります。

基本的にどのような本でも大丈夫ですが、以下3種類の中から自分に合う書籍を選ぶのが良いでしょう。

  1. 「会社に行きたくない」関連の本
  2. 自己肯定感を高めてくれる自己啓発本
  3. 仕事の生産性を上げるタイプの本

 

「会社に行きたくない」関連の本

 

「サザエさん症候群」と呼ばれるぐらいですから、悩んでいるのはあなただけではありません。

そのニーズにこたえ、多くの書籍も存在します。

Amazonなどで「会社に行きたくない」などと検索すれば沢山出てくるので、1冊気になったタイトルを手に取ってみるとよいでしょう。

 

自己肯定感を高めてくれる自己啓発本

  

自己肯定感を高めてくれる、いわゆる自己啓発本を読むのも効果的です。

以下の書籍がおすすめ。

  • 仕事は楽しいかね?
  • 嫌われる勇気
  • チーズはどこへ消えた?

どれも仕事や生き方に対する考え方を変えてくれる書籍です。

 

仕事の生産性を上げるタイプの本

 

「ネガティブをポジティブに」ということで仕事の生産性を上げる系の書籍を読んで、モチベーションを上げるのもおすすめです。

職場に取り入れられそうなテクニックを学習して明日から少しでも会社に行く気持ちを高めることが出来ます。

 

様々な書籍を紹介しましたが、対処法1で仕事に行きたくない理由を洗い出した後、その理由を解消できそうな書籍を手に取ってみるのがおすすめです。 

 

Audibleなら無料で聴ける

 

今回紹介した書籍のいくつかはAudibleで1か月間無料で聴くことが出来ます。

\最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。/

Amazon Audible

※いつでも退会できます。返品・交換も無料!

 

関連記事
【聴く読書】Amazonオーディブルの無料体験 登録・退会方法

続きを見る

サザエさん症候群対処法3:月曜の夜に少しだけ贅沢する予定を入れる

  • 美味しいラーメン屋さんで好きなだけ食べる
  • 焼肉屋さんを予約する
  • 少しおしゃれなお店に行ってみる

サザエさん症候群(ブルーマンデー)を乗り越えた自分にご褒美を決めておくのもおすすめです。

月曜は出社しただけで凄いのです。

思い切って贅沢な月曜日を過ごしてみてください。

まっきー

私は「大好きなグミをたくさん買ってもいい日」とかにすることがあります(笑)

関連記事
【2021年最新】最強ハードグミランキングTOP11

続きを見る

サザエさん症候群対処法4:来週の土日の予定を決めておく

1週間後の土日の予定をあらかじめ決めておきましょう。

  • 友達と出かける
  • 彼氏・彼女とデートをする
  • 映画をまとめて見る
  • 美味しいお店を予約しておく
  • カラオケに行く
  • 漫画喫茶で大量の漫画を読む
  • etc…

なんでも構いません。

来週末に楽しい予定があるというだけで少しは楽になることもあります。

積極的に予定を立てましょう。

対処法5からは習慣にかかわる内容になってくるので少し大変です。ですが、うまくやれれば絶大な効果を発揮するのでぜひトライしてみてください。

サザエさん症候群対処法5:土日の生活習慣を整える

あなたは休日に睡眠をとりすぎていませんか?

  • 朝は10時起床
  • 家にこもりYoutubeなどのネット三昧
  • お菓子を食べながら映画を楽しむ
  • 気づいたら夕方、休日が終わっている

こんな生活をしている方も多いのではないでしょうか?

月曜の憂鬱は「生活習慣が土日と平日で極端に違うから」と言われています。

まずは睡眠時間を平日と同じ、少なくとも+2時間にしてみてください。

これだけでも月曜の憂鬱度がかなり変わります。

まっきー

この方法は私にはかなり効果がありました。今では土日でも朝5時には起きています

早く起きた時間は部屋の掃除をしたり、読書をしたり、有意義に使うことが出来るので一石二鳥です。

サザエさん症候群対処法6:マインドフルネス瞑想を始めてみる

最近話題のマインドフルネス瞑想を取り入れるのもおすすめです。

仕事に対する不安の中には「先が見えないこと」というのが少なからず含まれていると思います。

マインドフルネスは「今ここに意識を向ける」トレーニング。

毎日続けることで不安が減っていくことを実感することが出来ます。

まっきー

実際にわたしも1年間、毎日3分の瞑想を続けていますがかなり不安が減少してきたのが実感できます

マインドフルネスについては様々な書籍やYoutubeがあるのでそれらを参考にしてみて下さい。

サザエさん症候群対処法7:転職を考える

転職を考える


転職は人生において大きな決断だと思うので、最後に紹介することにしました。

  • ここまで紹介した6つ方法を試しても解消されない
  • もう会社が嫌で嫌で仕方がない
  • 月曜を前にすると涙が止まらない

そんな方は仕事を変えるといった選択肢も今すぐ視野に入れましょう!

日本では「転職は悪」のような風潮が未だにありますが、何よりも大切なのはあなたの体です。

もうどうにもできないと思うのならば、会社を辞め、別の職を探してください。

まっきー

私も実際に転職をしています。仕事が変わるとメンタルもかなり変わりますよ!

「何からしたらいいか分からない」という方はエージェントを利用することをおすすめします。

無料相談をしてみるだけでも心が軽くなると思います。

リクルートエージェントに登録する

関連記事
20代教員が転職を成功させるためにやるべきこと|図解あり

続きを見る

サザエさん症候群対処法まとめ

  1. 不安を紙にひたすら書きだす
  2. 自分に合ったタイプの本を読む
  3. 月曜の夜に少し贅沢する予定を入れる
  4. 来週の土日の予定を決めておく
  5. 土日の生活習慣を整える
  6. マインドフルネス瞑想を始めてみる
  7. 転職を考える

いかがでしたでしょうか。

月曜日がつらいのはあなただけではありません。何もおかしいことではないのです。

憂鬱な月曜日とうまく付き合っていくために今回紹介した方法をぜひ試してみてください。

サザエさん症候群から少しでも逃れられることを願ってます。

本記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

-生活