運営報告

【雑記ブログはオワコン?】150記事書いた雑記ブログのpv数・収益を公開

スポンサーリンク

どうも!まっきーです。

先日、当ブログの投稿が150記事を突破しました!

(パチパチパチパチ)

ということで、雑記ブログ150記事達成してみて思うことを書いていきます。

  • これから雑記ブログを運営していこうと思っている人
  • 150記事書いたらpv数や収益はどうなるのか知りたい人

上記のような方の役に立てたらと思います。

以下、本記事でお伝えする内容です。

本記事の内容

  • pv数とユーザ数の変化
  • 今までの収益合計
  • 150記事執筆後これからの展望と分析
  • 雑記ブログはオワコンなのか?

雑記ブログについて現在感じていることも記事の最後で述べていこうと思います。

まきろぐ(当ブログ)について簡単に紹介

まず、簡単に当ブログについて紹介しておきます。

まきろぐは英語・ラズパイでの電子工作をメインとしたブログです。

他にも以下のような内容の記事を書いています。

  • Amazon商品のレビュー
  • 筋トレ
  • 教員からの転職
  • 書評
  • etc…
まっきー

典型的な雑記ブログですね。

ブログ開始時期

ブログを始めたのは2020年8月末です。

更新頻度

100記事までは毎日更新、そこからは3日に1回ぐらいのペースで更新を続けています。

pv数とユーザー数

早速ですが、今までのpv数とユーザー数をお伝えします。

総pv数 6172
総ユーザー数 4613

最初のころはアナリティクスから自分を除外できてなかったので100以上は盛ってます(笑)

今までのpv数・ユーザー数の推移をグラフにしてみました。

まっきー

この間MOSを取得したので、グラフの作成も出来るようになりました(笑)

参考>>【これ1冊でOK】MOS Excelスペシャリストおすすめ参考書と勉強方法|10時間で合格

pv数・ユーザー数は少しずつですが増えていっています。

わたしの場合は125記事を超えたあたりから増え始めました

下記の記事が結構読まれるようになったんですよね。

【9か月実践】英語日記Boyのやり方と効果|実際の日記もお見せします!

続きを見る

記事が増えればpvも増える。

当たり前といえば当たり前ですけど、すごく嬉しかったです。

pv数増加率について注意

記事数でグラフを作成したので、最後の100~150記事は少し期間が長めです(2か月くらい)
爆上がりしたように見えるけど実はそんなに急成長ではないかもしれません。

150記事書いて収益はいくらだったのか

今までの収益は以下のとおりです。

合計約1900円

Amazonアソシエイトは承認されなかったのでいれてません。

半年やって本1冊分ぐらいでした。

ブログに対する投資額は優に2万を超えているので大赤字です(笑)

そして時間も500時間以上は消えているでしょう。

150記事書いてもこんな感じです。厳しい現実ですね~。

アドセンス収益が最近ちょっとずつ発生するようになってきたので今後に期待です。

参考>>Googleアドセンス合格までにしたことまとめ

150記事書きながら感じたブログのメリット

150記事も書いて約2000円の収益だったのでかなり落ち込みましたが、それなりに良かったこともあったのでざっくりと挙げておきます。

  • 文章を書くことが好きになってきた
  • 文章を書く型が決まってきた
  • タイピングスピードが上がった
  • 広告の裏側を知ることができた
  • 自分でお金を生み出すことの難しさを実感
  • アウトプットが積極的にできる
  • ブログを書きながら勉強も同時にできる

他にも思いついていないだけで「ブログを書く」ということには多くのメリットがあると思います

こんなメリットがあった!ってのがあればコメント欄などで教えていただけると嬉しいです。

150記事書いてみて今後の展望

「150記事書いてたったの1900円!?」と思った方も多いのではないでしょうか?

Twitter界には100記事書いて5桁とか6桁稼げた!って言っている人は大勢いますが、それは

沢山いるように見えるだけ

大半の人は100記事書けずに終わっていくんです。

2か月で100記事書いちゃう人もいれば、1年、2年かけて100記事書く人もいる。

100記事書いても辞める、100記事書いても収益少し。←私です。

これがブログの世界。

さすがに150記事も書くと少し冷静にブログ界を見渡せるようになったと思います。

まっきー

とは言っても、未だに2週間に1回は挫折してますけどね(笑)


ブログって本当に周期の長い農耕みたいなものなので、結局はコツコツ記事を積み上げていくしかないですね!

もちろん、PDCAサイクルは必須ですが。

雑記ブログはオワコンなのか?

雑記ブログはオワコンと言われることもあるのでそれに対して個人的な感想を述べていきます。

結論はこんな感じです。

雑記ブログはオワコンではないが、稼ぐのはかなり大変

  1. 雑記で特化出来そうなジャンルを見つける
  2. 特化ブログとして運営する

 

「稼ぐ」ことを目的にする場合は上記のような流れがベストかなと思います。

最近、Twitterでも以下のようなツイートをよく目にするようになりました。


まっきー

説得力がすごい....

「特化ブログのほうがいいのかなぁ」って思いながらも

「雑記のが楽だし、楽しいからなぁ」って思いながら日々過ごしてます。

ふまさん(@Fuma_investment)のふまブログのように雑記で成果を出している方もいるのでオワコンというほどではないとは思います。

でもやっぱり、早く稼ぎたいなら絶対に特化ブログですね。

自分の場合、「これなら特化でいける!」というジャンルを見つけていないので今後も雑記ブログを続けていく予定です。

初めにも述べたように、雑記ブログを書きながら特化ジャンルを探していけばよいので初心者の方はとりあえず雑記でも全く問題ないです。

まっきー

まずは書くことを楽しむのが一番大事!

終わりに

これが150記事書いた結果の全てになります。

「1万円稼ぐためにやったこと」みたいな記事が書けたらいいんですけど、それはまだまだ先のようです。

ブログは本当に地道な農耕作業です。

コツコツコツコツと種をまき、水をやり、芽が出るか分からないものを育て続ける。←ここが挫折ポイント

そんな姿を想像してもらえばいいかと思います。

私はおそらくセンスのない部類に入るのだと思いますが、続けることだけが取り柄なので今後も更新を続けていきます。

PDCAを回しながら水をやり、種をまいていきます。

いつか芽が出ることを信じながら。

最後まで読んでいただきありがとうございました!本記事がブログを頑張る方の参考になれば幸いです。

 

今までのブログ運営報告記事一覧

スポンサーリンク

-運営報告