おすすめ商品

ベースフードの口コミと味の感想【忙しい社会人の味方】

スポンサーリンク

巷で話題の完全栄養食BASE FOOD

定期購入を始めて2か月が経過したので、レビューを書いていきます。

結論から言うと、BASE FOODは以下のような商品です。

  • 手軽に必要な栄養素を摂取できる
  • ビジネスマンにはかなりおすすめできる
  • 人によっては合わない味

本記事を読めば、以下のことが分かります。

記事を読んで分かること

  • 各商品を食べた感想
  • ベースフードのメリットデメリット
  • ベースフードの巷の口コミ
  • ベースフードの料金比較
まっきー

「ベースフードに興味がある」という方はぜひ参考にしてください!

今ならもっとお得に試せる!

なんと、下記のリンクからお申込みいただくと、パン16袋3156円(税込)のスタートキットが、1156円(税込)で購入できちゃいます。

お得にベースフードを購入する

ぜひこの機会に、ベースフードを試してみてください!

ベースフードとは

ベースフードは、体に必要な栄養素が全て入った「完全栄養食」です。

完全栄養食とは 

現代においては、一般的に、公的機関が策定した食事摂取基準に基づき、1食に必要な栄養素がすべて必要量以上含まれる食品が、完全栄養食と呼ばれています。


BASE FOOD公式サイトより引用

1食2袋あたりで、栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いた、全ての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を摂ることができます。

ラインナップは全3種類

BASE FOOD公式サイトより

ベースフードのラインナップはパン、パスタ、クッキーの全3種類です。

パンは、プレーン、チョコレート、メープル、シナモン、カレーの5種類

パスタは、フェットチーネ、アジアンの2種類

クッキーは、ココア、アールグレイの2種類あります。

ベースフードを実際に食べてみた感想

現在、定期購入を続けているベースフード。

それぞれのラインナップを実際に食べてみたので、正直な感想をお伝えしていきます!
(クッキーは頼んだことがないので省略します)

プレーン味

ぱさぱさで食感はフランスパンに近いです。

ベースブレッド全般に言えることですが、独特な風味があります。

プレーンは全てのベースブレッドの中でも特に風味を強く感じました。

大きく、噛み応えもあるので、腹持ちはバツグン。

ジャムやバターなどで普通のパンのように食べてもよし、ハンバーガーのバンズにしてもよし。アレンジは無限大のようです。

ベースフードバーガー
PRTIMESから引用

チョコレート

チョコレートは、ほんのりとしたチョコ風味です。

甘いものが苦手な私でも食べやすいかったです。

レンジで20秒温めると少ししっとりして美味しく食べられました。

メープル

個人的No.1の味です。

温めなくても、メープルの風味をしっかりと感じ、適度な噛み応えがあって少量ながら腹持ちがイイです。

味も食感も全てのベースブレッドの中ではトップ。

メープルは他の味と比べるとしっとり度も違い、食べやすかったです。

1袋に2つ入っています。罪悪感の少ないおやつとしても楽しめます。

シナモン

コチラもメープルと同じく1袋に2つ入っています。

ほんのり薫るシナモンの香りが集中力を高めてくれます。

メープルの時ほど強いシナモン感は感じないので、非常に食べやすいです。

個人的に、リピートはしていませんが…

カレー

プレーンよりも一回り小さいカレーですが、スパイシーで、辛すぎず、美味かったです。

パン生地にも確かなカレー風味が香り、噛めば噛むほど味が出てくるタイプ

ただ、温めずに食べると「ぱさぱさ」で少し食べずらい…

レンジでチンすると香ばしい香りが。ぱさぱさ感も少しはマシになり、非常に食べやすくなります。

食べる際は、レンジで温めることをおすすめします。

フィットチーネ

今回は、フィットチーネに絡まりやすいミートソースパスタにしてみました。

口コミでは「まずい」などの評判も見かけますが、個人的にはかなり美味しかったです。

お好みでチーズなどを乗っけると更にGood!

アジアン

まっきー

見た目は微妙ですね(笑)

ペペロンチーノが合うと書いてあったので、ペペロンチーノを作りました。

パスタというよりかは、そばなどの麺類に近いです。

弾力のある触感ではなく、小麦を感じます。

アジアンも、個人的には全く問題なく食べられました。



全て食べてみた感想|美味しいか美味しくないかで言えば美味しくない

美味しいか、美味しくないかで言えば、「美味しくはない」というのが本音です。(まずくもありません)

食べられないことは全くないですし、腹持ちもよいので健康維持をしたい方や午後からの集中力を保ちたいビジネスマンにすごくおススメできます。

ただ、パスタに関しては人によっては「全く食べられない」という方もいるかもしれません。

初回のみ安く購入できるので、一度あなたのお口に合うかどうかを試してから決めるとよいと思います。

ビジネスマンの観点からすると、

  • 移動量の多い営業の方は1つでは物足りなくなるかも
  • デスクワークの多いジムの方やエンジニアの方には十分

といった印象です。

私は毎日ベースブレッドを昼食として食べていますが、1個で満足できます。(一応、ラーメン大盛りを余裕で食べられる食欲はあります)

朝のお弁当を作る時間やコンビニに買い物に行く時間も節約できます。

「忙しい中でも時間を捻出したい」といったビジネスマンの方には非常におすすめです。

ベースフードのいい口コミ

ベースフードのいい口コミをまとめました。

 

パンは問題なく美味しい

nさん

BASE BREADの味わいとしてはローソンのブランパンに近いかんじで、それよりもやや歯ごたえがあるかんじ。食べごたえや満足度も高いし、味もブランパンに慣れてる人であれば美味しく頂けると思います。

1食2個のようなのですが、カロリーも一個あたり260kcalほどありますので、私は朝食に1個食べてます。朝からタンパク質がたくさん取れるのが助かりますね。

引用元:みん評

まっきー

小さくて足りないかな?とも思うのですが、腹持ちはバツグンにいいです。

 

調理の必要がなく楽

あけさん

ベースブレッドは胚芽パンに慣れていたらそんなに味は気にならないと思います。何より常温保存で調理不要なのが夜食にも会社に持っていくにも楽で良いです。私は一食一個で食べています、カフェオレなどと一緒にいただくと充分満足できます。

引用元:みん評

Twitterを見ても、パンは比較的美味しいと言っている方が多かったです。

ベースフードの悪い口コミ

 

味に飽きてしまった

とくめいさん

継続2か月で味に飽きてしまい、コスパも考えると…と定期購入は解約しました。
個人的にはカレーパンとチョコ、クッキーが好きだったかな。
特にクッキーはカロリー調整にも丁度よくて、これだけ買おうかと迷ったくらい。
初めての方は継続コース以外ほぼ選択肢がないので価格的にもハードルが高いかと思いますが、必要な時にちょくちょく買うにはいいかも、と感じています。
あくまでもカロリー調整のために使っていて、毎日決まった量食べていたわけではないため、目立った身体の変化はなかったです。

引用元:みん評

悪い口コミとしては、以下の3つの理由が多かったです。

  • 高い
  • 飽きる
  • 味が微妙
まっきー

人によって好みが大きく分かれる味であることは間違いないようです。



ベースフードのデメリット

実際に1ヶ月以上ベースフードを試してみて、感じたデメリットを4つお伝えしていきます。

  1. 少し高い
  2. ぱさぱさしている
  3. アレンジによっては高カロリーになる
  4. 味が苦手で続けられない人もいる

それぞれ見ていきましょう。

少し高い

公式サイトでは以下のような画像で紹介されています。

正直、お昼にコンビニでこんな買い物をしたことがないのであまり信じれていません(笑)

なので個人的には、1食(パン2個分)390円は少しだけ高いかなと感じています。

腹持ちがいいので、毎日1個しか食べない方なら195円です。

かなりコスパが良い感じがします。

人によっては味が苦手

「思っていた味と違って食べられない」

人によってはベースフード独特のにおいが苦手で、食べることができないという方もいるようです。

ぱさぱさしている

口コミでは「固い」、「ぱさぱさしている」などの食感に関するコメントも多いです。

実際に私も食べた際に「ぱさぱさだな」とすべてのパンに対して感じました。

まっきー

逆にぱさぱさしているぶん、噛み応えもあり噛む回数が増えたので個人的には嬉しいポイントではあります(笑)


ベースフードでは日々改良を行い、ふんわりとした食感にする工夫も行っているそうです。

アレンジによっては高カロリーになる

ベースフードでは様々なアレンジも推奨していますが、パンケーキのアレンジなどは

「ベースフードにした意味ある!?」

と思ってしまいます。

個人的には、シンプルにベースフードのみで食べられる人におすすめしたいです。

まっきー

飽きてきた時の味変とするのにはいいかもしれませんが...

ベースフードのメリット

ベースフードには様々なメリットがあります。

実際に1ヶ月以上ベースフード(主にベースブレッド)を摂り続けている私が感じたことをもとにメリットをお伝えしていきます。

完全栄養食

ベースフードに含まれる栄養素は以下の通りです。(点線が1日に必要な栄養素の3分の1になります)

  • タンパク質約30g
  • ビタミン・ミネラル26種類
  • 食物繊維約7g

このように、ダイエットやトレーニングに力を入れている方にも嬉しい栄養素が豊富に含まれています。

全粒粉のパンで、糖質の過剰摂取も防げるのでコンビニで買うパンより圧倒的におすすめです。

糖質控えめ、ダイエットに最適

ベースフードのそれぞれのパンに含まれる糖質は以下の通り。(パン一袋分の糖質を記載)

パンの味糖質(g)
プレーン20.7g
チョコレート25.9g
メープル27.1g
シナモン26.1g
カレー24.7g
参考:公式サイト

最近話題の糖質に関する書籍「眠れなくなるほど面白い 糖質の話」によると体重維持をしたい方に必要な糖質は110~120gと言われています。

コンビニでよく目にするパンの糖質と比較すると一目瞭然。

まっきー

あくまで一つの例ですが、市販のパンだと糖質は倍以上あります。

糖質を控えめに取ることができ、さらに全粒粉なので「パンだったら太るんじゃない?」といった心配も必要ありません。

手間いらず

パンなので当たり前ですが、調理の時間が全くかかりません。

強いて言うならレンジの20秒程度。

一人暮らしには非常にありがたいです。

パスタに関しても、ゆで時間は1~2分なのでほぼ時間はかからないといっても良いでしょう。

本記事で何度もお伝えしていますが、ベースブレッドを仕事の昼食にしてから、かなり多くの時間を節約できている実感があります。

少し値が張るかもしれませんが、時間をお金で買うという観点から私はサブスクを決めました。

賞味期限が長い

ベースフードの賞味期限はなんと1ヶ月です。備蓄もできますね。

配送も定期便にすれば1ヶ月分まとめて送ってもらうことができるので、お得です。

私は今までお昼に弁当をもっていっていましたが、作る手間もなくなったので毎日20分ほどの時間を自由に使えるようになりました。

保存期間があると自分のペースで食べられるのも嬉しいポイントですね。

ベースフードがおすすめな人、おすすめしない人

こんな方におすすめ

  • 手軽に栄養を補いたい方
  • 糖質などを気にする忙しいビジネスマン
  • 筋トレをする方

こんな方にはおすすめしない

  • 味が合わない方
  • 栄養とかはどうでもよく甘くておいしいパンを求める方
  • もっと料金を押さえたい方

ベースフードの料金比較表

ベースフードの料金の仕組みはちょっとややこしいです。

以下、2つの点から料金を比較したので、参考にしてみてください。

  • 購入できるお店ごと
  • 味ごと、注文回数ごと

購入できるお店ごとの比較

ベースフードを購入できるのは、

  • Amazon
  • 楽天
  • 公式サイト

の3つです。(販売地域は限られていますが、コンビニ等でも購入可能です)

最低限の注文ラインであるパン8食セットの価格を比較したのが下の表です。

価格(税込)送料合計内容
Amazon4080円0円4080円パン4種×4の16袋
楽天4080円0円4080円パン4種×4の16袋
公式サイト2988円500円3488円パン4種×4の16袋
公式サイト(スタートセット)3156円0円3156円パン4種×4の16袋
+クッキー1袋
まっきー

公式サイトで購入するのが一番安いですね。
初めての方はスタートセットが圧倒的にお得です!

注意ポイント

ベースフードは継続購入と1回きりの購入、2つの仕組みがあります。基本的には継続コースで購入することが多い(いつでも解約可)ため、継続コースで注文した時の料金を採用しています。

味・注文回数ごとの比較

1回目(20%off)2回目以降(10%off)
プレーン2袋624円702円
チョコレート2袋656円738円
メープル2袋688円774円
シナモン2袋688円774円
カレー2袋720円810円
継続コースでの購入を想定(2食ずつの販売になっています)

ベースフードは2袋単位でしか購入することができません。

そのため、上記料金表は2袋分の料金になります。1個当たりの値段は÷2をしてください。

まっきー

1袋約350円は少し高く感じるかもしれませんが、個人的には必要な栄養をを摂れるという点から仕方がないと考えています。また、1袋で満足できるのでコンビニで適当に買うより圧倒的に健康にいいですよね。

まずはスタートセットがおすすめ!

各料金設定をご紹介しましたが、初めての方はスタートセットが圧倒的におすすめです。

以下のボタンから商品ページに移動できます。

ベースフード公式サイトはこちら

今ならもっとお得に試せる!

なんと、下記のリンクからお申込みいただくと、パン16袋3156円(税込)のスタートキットが、1156円(税込)で購入できちゃいます。

お得にベースフードを購入する

ぜひこの機会に、ベースフードを試してみてください!

ベースフードは忙しい社会人には最適|特に一人暮らし

ベースフードは忙しい社会人には最適です。

3食ベースフードは少し厳しいかもしれませんが、お昼はベースブレッド1袋でもおなかが満たされます。

朝の時間を有意義に使いたい、お昼の買い物の時間を減らしたい、こんなビジネスパーソンにすごくおススメです。

また、デスクの中に忍ばせておいて、残業の時に食べるのもいいですね。



スポンサーリンク

-おすすめ商品