オンライン英会話

【評判】AQUES(アクエス)英会話を7日間体験してみた|良さ・悪さを本音で語ります

スポンサーリンク

悩む人

メンタリストのDaiGoさんもやっているということでAQUES英会話に興味があります
他にはない方式を採用しているそうだけど、実際のところどうなの?

こんな悩みに答えます。

メンタリストのDaiGoさんは、科学的かつ論理的で信頼度抜群の方ですよね。(私もYoutube登録してます)

そんな方がAQUES(アクエス)オンライン英会話を実際に受講しているそうなのです!

そこで興味が湧き、私も7日間の有料体験を実際に受講してみました。

この記事で分かることは以下の通りです。

本記事で分かること

  • AQUES英会話の料金設定などの基本情報
  • AQUES英会話を実際に受講して感じたメリット・デメリット
  • 実際のレッスンの進め方(7日分)
まっきー

TOEIC900点の私が実際に有料体験を受講してみました。
良かった点も悪かった点も隠すことなくお伝えするので、AQUES英会話を始めようか悩んでいる方は参考にしてみてください。

目次

AQUES英会話の特徴と料金体系まとめ

AQUES英会話は全く新しいスタイルのマンツーマンオンライン英会話スクールです。

AQUES英会話の特徴

AQUES英会話の特徴は以下のようになっています。

他のオンライン英会話、英会話スクールにはない新しい特徴が盛りだくさんです。

【予習・復習不要】レッスンを受けるだけの効率的カリキュラム

従来のオンライン英会話は自身で予習・復習などの自習を行う必要がありましたが、AQUES英会話では不要です。レッスンの中で効率よく復習を取り入れる時間が確保されています。

日本人×フィリピン人のハイブリッド型レッスンスタイル

英会話初心者にとって最大の壁である「わからないことを聞けない」を解決してくれるシステムを採用。フィリピン人講師との授業で聞けなかったこと、わからなかったことを日本人講師に聴くことが可能です。
また日本人講師は“コンシェルジュ”と呼ばれており、レッスンの他に学習管理、予約管理、カウンセリングもする万能な方々ですので、英語の質問以外にも悩みや愚痴を聞いてもらうことができます。

レッスン受講の予約+催促をしてくれる

コンシェルジェが自動でレッスンの予約+催促までしてくれます。あなたの気持ちに関係なく催促が来るので、「今日は受けなくてもいいか」という継続を妨げる邪念が入り込む余地がありません。自分を律することが苦手な人にはありがたいシステムです。

年間での登録スタイル

他のオンライン英会話やスクールと違い、年間での支払いのみになります。年間で支払うことによってやり遂げなければという気にしてくれるので継続がしやすい仕組みになってます。分割払いも可能です。

最低週3回は必ず受けないといけない

英語は話さなければ話せるようにはならない。当たり前のことですが、従来のオンライン英会話を行っている人はこれができていません。
AQUES英会話では、最低週3回×50分は受けなければいけません。(本気度が伺えます)

超初心者でも大丈夫

「AQUES英会話は上級者お断り」とはっきり明記しています。逆に言えば超初心者~中級者の方の英語力は確実に上げる自信があると言えます。

メンタリストDaiGoさんも実際に受講中

Youtubeを見た方もいるかもしれませんが、DaiGoさんも社員の皆さんと実際に受講しているそうです。

継続率97パーセント

上記の特徴を見ていただければわかるかと思いますが、「続けるための工夫」がすさまじいです。そのため、1年間やり遂げる「継続率」が97パーセントとかなり高いです。

AQUES英会話の料金体系

コンシェルジュと話して、一人一人に合った料金を決めていくので、人によって年間の料金は変わります。

目安としては、年間398,000円~517,800円ほどです。

料金については、本記事の最後で他社と比較をしながら説明をしていきます。

超お得な価格で体験もできるので、そこで聞くこともできますよ(無理に勧誘されるということは絶対にありません)

体験の方法は後でご紹介します。

AQUES英会話7日間体験の流れ

実際に私もAQUES英会話を7日間受講してみました。

以下のような流れでレッスンが進んでいきました。

  • Day1:50 分(日本人コンシェルジュによるオリエンテーション)
  • Day2:50 分(フィリピン講師によるレッスン)
  • Day3:50 分(フィリピン講師によるレッスン)
  • Day4:50 分(日本人コンシェルジュによるレッスン&カウンセリング)
  • Day5:50 分(フィリピン講師によるレッスン)
  • Day6:50 分(フィリピン講師によるレッスン)
  • Day7:50 分(日本人コンシェルジュによるレッスン&入会の意志ご確認)

各日程でどのようなことをしたか、感想も併せてお伝えします。

1日目 : 日本人コンシェルジュによるオリエンテーション

1日目は以下のような流れで日本人コンシェルジュとのオリエンテーションを進めます。

  • 日本人の方によるAQUES英会話の特徴についての説明
  • 簡単な英語力チェック、教材決め
  • 今後のレッスンの進め方、日程決め

1日目はオリエンテーションだったので、特に英語を話すことはなく終了。

「AQUES英会話とはどのようなものか」を聞くだけでした。

最後に簡単な英会話テストをし、今後取り組む教材を決め、残り6日分すべての日程を決めました。(後から変更することも可能です)

まっきー

どのように英語力を上げていくかを丁寧に教えてくれるのでAQUES英会話の全体像を知ることができます

2日目 : フィリピン講師によるレッスン

2日目からは本格的にレッスン開始です。

フィリピン人の女性とのレッスンでした。

基本的に、レッスンは以下の手順で毎回進んでいきます。

  • 発音練習(10分)
  • 瞬間英作文トレーニング(25分)
  • 講師と特定のトピックで会話(15分)

瞬間英作文では、どう言えばいいか分からない文章もいくつかありましたが、講師の方が丁寧に教えてくれたのですごくやりやすかったです。

チャットボックスも上手に使って、正しい文章を入力してくれたので、スムーズにレッスンを進めることができました。

3日目 : フィリピン講師によるレッスン

2日目とは違う講師の方とのレッスンでした。

早速スパイラルメソッドの効果を実感。

先日やった瞬間英作文や発音を絶妙なタイミングで復習させてくれました。

まっきー

もちろん、新しいことも適度に学びます。

瞬間英作文は英語で普段言わないような単語も学べるのでそこも嬉しい点でした。

公用語とかコンセントとか。あなたは英語で言えますか??

4日目 : 日本人コンシェルジュによるレッスン&カウンセリング

1日目とは異なるコンシェルジュと、レッスン・英語学習の相談を行いました。

AQUES英会話の押しポイントである「置き換えレッスン」のメリットを聴き、実際に日本人コンシェルジュと練習をして4日目は終了です。

個人的にこの「置き換えレッスン」は初学者が「自分の思ったことを言える」状態になるためにかなり有益なレッスンだなと思います。

置き換えレッスンについては後で説明します。

5日目 : フィリピン講師によるレッスン

また3日目とは違うフィリピン人の方でした。(結果毎日違いました笑)

スパイラルメソッドがイイ感じに効いてきて、かなり瞬間英作文や発音が定着してきた感じがします。

5日目は気分が乗らなかったのですが、発音練習から入るのでスムーズに英語脳に入ることができて「うまく考えられているなー」って感じでした。

まっきー

最初に発音練習をしてくれるのはありがたいですね。

6日目 : フィリピン講師によるレッスン

初めての男性講師の方とのレッスンでした。

6日目の方は淡々とレッスンを進めていく人で、何か物足りなかったです。

メソッドに関しては毎度のごとく復習を挟んでくれてこの6日間でかなり定着しました。

まっきー

スパイラルメソッド最強です(笑)

7日目 : 日本人コンシェルジュによるレッスン&入会の意志確認

7日目はまた違った日本人コンシェルジュの方とのレッスンでした。

簡単なトークを5~10分ほど、再度AQUES英会話の料金設定などの説明を受けました。

悩む人

最終日は勧誘がヤバそうだけど、大丈夫...?

一番気になるところではないでしょうか。

確かに勧誘チックなところはありました。ですが、安心してください。

もし6日間受けてみて微妙だと思えば、それをそのまま伝えればよいです。意思確認の時間もしっかり設けてくれます。

Noと言ったらそれ以上突っ込まれることはありません。ホームページにも以下のように記載されています。

私も「今回はやめておきます」と一言伝えたところ、特に押し返されることもなく、さらには英語学習のアドバイスまで頂けました

日本人コンシェルジュ、フィリピン人講師、総じて質の良い方々でした。

次は体験してみて感じたメリット・デメリットを本音でお伝えしていきます。

AQUES英会話を7日間受講して感じたメリット

実際に7日間体験してみて、他のオンライン英会話とは異なるメリットが多くあったのでご紹介します。

以下の4つです。

  • スパイラルメソッドのおかげでやりっぱなしを防げる
  • 日本人に相談できる
  • 継続の仕組みが豊富
  • 置き換えトレーニングが最強

スパイラルメソッドのおかげでやりっぱなしを防げる

AQUES英会話では、科学に基づいたカリキュラムを採用していて、その一つがスパイラルメソッドと呼ばれるものです。

科学的に適したタイミングで復習を行ってくれるため、私たちは予習や復習が一切いりません

英語学習に限らず、「復習が面倒くさい」と感じることってよくありませんか?

AQUES英会話ではその心配が0になりますので、復習に時間をかけるのが苦手という方には非常にお勧めです。

日本人に相談できる

正直、英語学習初学者にとってこれほど嬉しいサービスはないと思います。

レッスンで分からなかったこと、英語学習の悩み、相談、どんな話でも親切に聞いてくれる専属の日本人コンシェルジュが付いてくれます。

まっきー

英作文の添削もたまに頼まれるってコンシェルジュの方が言ってました!

コンシェルジュの方はネイティブ、TOEIC900、英検1級を持つ方ばかりなので実力も安心です。

講師の質が高い

フィリピン人+日本人コンシェルジュのハイブリットを謳うぐらいですから、講師の方々の質は格段に高かったです。

私は普段、他のオンライン英会話も受けていますが、それらと比べても総じて質が高く、フレンドリーです。

初心者のレベルを熟知している感じがして、適度にほめ、適度に修正してくれます。

全くの初心者でも問題なくレッスンに取り組んでいけると思います。

継続の仕組みが豊富

英語学習の一番の敵は「継続」です。

AQUES英会話では1年を前提としてカリキュラムを組んでいるため、継続の仕組みがふんだんに盛り込まれています。

  • 自習の必要なし
  • 専属日本人コンシェルジュのサポート
  • レッスン時間にコールをしてもらえる
  • etc...

上記のように他社のオンライン英会話やスクールにはない独自の方法を数多く採用しています。

まっきー

7日間の体験でも十分すぎるぐらい継続させる仕組みのすごさを感じました。嫌でも続けざるを得ないような環境が用意されているとイメージすれば良いかと思います。

置き換えトレーニングが最強

あなたは「花粉症」が英語ですぐ出てきますか?

  

(考えてみてください)

  

答えは「hay fever」です。

ですが、花粉症という単語が出なくても花粉症を相手にイメージさせることは可能ですよね?

例えば、花粉症に関する以下のワードを並べます。

  • くしゃみがでる(I sneeze)
  • 春にかかる(in spring)
  • 杉(木)によって引き起こされる(because of trees)

これらを合わせると

I sneeze in spring because of trees.

となります。

これだけで聞いてる相手は「花粉症のことかな?」となりますよね。

これをAQUES英会話では「置き換え」と言います。この置き換え力をつけるためのレッスンが置き換えトレーニングです。

この能力が身につけば、知らない単語でもどんどん表現できるようになり、英語が話せるに大きく近づきます。

AQUES英会話では科学的に考え抜かれたレッスンや教材を用意しているので、効果的にこの置き換え力を伸ばすことができるのです。

AQUES英会話を7日間受講して感じたデメリット

AQUES英会話は初心者~中級者には非常に有効だと感じましたが、デメリットだなと感じるところもいくつかありました。

  • 形式に沿ったレッスン
  • 既に置き換えに慣れてしまっている人には物足りない
  • 高い料金設定

形式に沿ったレッスン

AQUESのレッスンは基本的に以下の流れで進んでいきます。

  • 発音練習(10分)
  • 瞬間英作文トレーニング(25分)
  • 講師と特定のトピックで会話(15分)

毎回決まっているので、ありがたいとも言えますが、このレッスン形式に飽きてしまう可能性があるという風に感じました。

「講師の方と気軽に会話したい」こんな風に思っている方はDMM英会話やネイティブキャンプの方がおすすめです。

既に置き換えに慣れてしまっている人はつまらない

置き換えトレーニングは最強と先ほどお伝えしたのですが、既にこの発想で英語を話せている方も物足りなく感じると思います。

高い料金設定

やはり何度も頭に浮かぶのは料金についてです。

料金は個人のレベルに合った金額に変わるので一概には言えないのですが、目安としては年間398,000円~517,800円となっています。

まっきー

大きな出費ですよね...

この価格設定はお得なのかどうか、料金については他社との比較をしながら考えるとイメージしやすいと思うので表を用いて説明します。

本当に高い?料金を他社と徹底比較

比較的人気のあるスクールやオンライン英会話とAQUES英会話の比較表を作成しました。

価格の点からみると、やはりオンライン英会話がダントツで安いです(オンライン英会話は週3回受けると仮定しています)

とは言えオンライン英会話の約3倍の料金を払うだけで、下記のような特徴がついてくることを考えれば初心者の方にとってはコスパが良いのではないかと思います。

  • 【予習・復習不要】レッスンを受けるだけの効率的カリキュラム
  • 日本人×フィリピン人のレッスンが受けられる
  • レッスン受講の催促をしてくれる

しかも、通常のオンライン英会話では予習・復習の時間も取らなければならないので、時間が限られている社会人の英語学習者に継続は少し難しいのではないでしょうか。

AQUES英会話なら週に3回(1回50分)~ なので継続がしやすいです。

 

色々説明してきましたが、結局のところ自分で体験してみないと自分に合うやり方かどうかは分かりません。

今なら本サイトからお申込みいただければ、19800円の有料体験がたった1980円で受講可能です。(税込み価格)

一度受けてみてあなた自身でAQUES英会話を体験してみてください。

AQUES英会話を体験するまでの手順

ここからは、AQUES英会話有料体験をするまでの手順をお伝えします。

1 公式ページで「気軽にお試しレッスンを受けてみる」をクリック

下のリンクから公式ページへ移動し、「気軽にお試しレッスンを受けてみる」をクリックします。

全く新しい英会話スクール「アクエス」

2 基本情報を入力して「確認画面へ進む」をクリック

クレジットカードや名前などの基本情報を入力して「確認画面へ進む」をクリック。

3 「注文を確定する」をクリック

確認画面で登録内容が確認出来たら「注文を確定する」をクリックしてください。

4 登録したメールアドレスに届くURLへ進み内容を確認する

長めのメールを読み、最終の意思確認を行ってくれます。

5 第一回目のレッスンの時間を決定する

Skypeで名前と電話番号を入力して第一回目のレッスンの時間を決定します。

以上が体験開始までの流れになります。あとはAQUESの運営事務局の方の指示に従って進めていくだけです。

AQUES英会話がおすすめな方

結論として、以下のようにタイプ別で受講する英会話を決めるのが良いでしょう。

よくあるオンライン英会話がおすすめな人

  • 上級者レベル(英語を英語のまま考えられる)
  • 手軽に英会話を始めたいと思っている
  • 自習や継続することが得意

AQUESオンライン英会話がおすすめな人

  • 超初心者~中級者レベル
  • やるからにはしっかりと結果を出したいと思っている
  • 継続するのが苦手

 

「続けるのは厳しそう」

「自分に合ってなさそう」

実際に受けてみてこのように思った方は体験終了後、そのまま辞めることも可能なので「勝手に入会させられる」などの心配はいりません。

私の場合、中級者と思って有料体験を申し込んだのですが、AQUESの中では上級者だったようです。

自分には他社のオンライン英会話の方があっていると考え、本登録はお断りしました。

ですが、もし私が英語学習を始めたばかり(今は4年目)であれば迷うことなくこのサービスを利用していた、と言えるぐらい丁寧で考えられた仕組みでした。

今なら当サイトからのお申し込みで1980円(税込)・7日間の体験が受けられます。

是非ご自身で試してみてください。

全く新しい英会話スクール「アクエス」

スポンサーリンク

-オンライン英会話

© 2021 まきろぐ Powered by AFFINGER5